ルビー

ルビー

英名:ruby  和名:紅玉  

成分:Al   硬さ(モース硬度):9

酸化アルミニウム鉱物のコランダム(鋼玉)うちで赤いものを言います。また赤以外のものをサファイアといいます。

ルビーの赤色は含有された酸化クロムの作用によるもので、条痕は白色となります。

またスターがでるものなどあり、これは内部にルチル(金紅石)の微小結晶が含まれているために生じたスター効果によるものです。

名称はラテン語で赤いの意味のrubeusに由来します。

内側から情熱が燃えがる強いエネルギーを感じるルビーはエネルギーに対して優れた働きを持つといわれ、人生に活力とバランスをもたらすといわれています。

美しい赤色は第1チャクラに対応し、情熱を促進し、動機づけと現実的な目標を改善するといわれています。

また第4(心)のチャクラにも対応しており、第4チャクラを刺激し、心身のバランスを取り、「至福に身を委ねる」ことを促し、サイキックアタックや心臓のエネルギーを吸収されることに対し強力な保護作用を持つといわれています。

積極的で勇気のある状態をもたらし、ルビーの影響下では高揚した意識と優れた集中力によって精神は鋭敏になるといわれています。

持ち始めはルビーの強いエネルギーに刺激され、精神面が過剰に敏感になってしまう場合があります。ルビーとの波長が合ってくると過剰な敏感は次第にコントロールできるようになると思いますが、刺激が強い石ですので繊細な方、敏感な方にはご検討の上、ご利用ください。

しっかりとした目的の元、人生の目標を立てたいとき、情熱が欲しいときなどにお勧めです。


浄化について:長時間の水の漬け込み以外、基本的に全ての浄化方法を行えます。
浄化方法について
(付着物がある場合、天然石の構造がもろい場合などご利用いただけない場合がありますので予めご注意ください。)
 〔ホームに戻る〕   〔天然石辞典トップページ〕   [ 閉じる ]