ヘマタイト

ヘマタイト
英名:hematite  和名:赤鉄鉱
成分:α-Fe23   硬さ(モース硬度):5-6
最も重要な鉄鉱石で、塩化鉄が炭酸石灰または水蒸気と反応して生じた接触鉱床中や火山の噴気孔、緑泥石銅鉱脈などで産出します。水晶などに付着、混入していることもあります。

色は黒色や鋼灰色、赤褐色、血赤色、帯褐色のものなどあり、条痕は赤褐色です。

名称はヘマタイトの切断、研磨の際に真っ赤な切粉を出すことから、ギリシャ語で血の意味のhemaに由来します。

グラウンディングと保護作用に非常に効果的で微量ではありますが磁気を帯びています。肉体、精神、霊性を調和させ、 ネガティブな要素を解消し、ネガティブなエネルギーがオーラに入ることを防ぎ、身体の穏やかさと調和を回復すると言われています。

汚れを取り除き、心身を調和させることで、自尊心と生存能力を高め、意志力と信頼性を向上させ、自信をもたらすといわれています。

グラウンディングを行うことで地についた落ちついたしっかりとした考え、行動を促してくれることでしょう。

また名前が血に由来するように血液と強い関係があるようです。

ふわふわしている時、グラウンディングをしっかりはかりたい時などにお勧めです。

浄化について:長時間水に漬け込む以外は全ての浄化方法を行えます。
浄化方法について
(付着物がある場合、天然石の構造がもろい場合などご利用いただけない場合がありますので予めご注意ください。)
 〔ホームに戻る〕   〔天然石辞典トップページ〕   [ 閉じる ]