ターコイズ

ターコイズ
英名:turquoise  和名:トルコ石
成分:CU2+ Al6 (PO44 (OH)8 ・4H2 O  硬さ(モース硬度):5-6

6種類あるターコイズグループの中の1つで、名称が色の名前(ターコイズブルー)にも使用されるように、美しい空色が特徴とされる鉱物です。

空色の発色は含有された銅(Cu)の作用によるもので、鉄(Fe)に置き換わることができます。

ターコイズの組成がFe>Cuになると緑色のチャルコシデライト「鉄トルコ石」に、銅(Cu)の代わりに亜鉛(Zn)が主成分になるとファウスタイト「ファウスト石」になります。

またターコイズは脆い石のため、アクセサリーやタンブルなどで使用される場合は耐久性を増すことを狙い人工処理されることがほとんどです。

名称はトルコでの産出を意味するのではなく、古くからペルシャ(イラン)産がトルコを経由して、またはトルコ人の隊商によって地中海方面に持ち込まれたことに由来します。

美しい空色から想像できるように第5チャクラに対応していて、非常に高い癒し効果を持ち、霊性と肉体の健康に慰めをもたらすといわれています。

第6チャクラにも対応していて第3の目の上に置くと、直観力を高め瞑想を促進し、第5(喉)のチャクラの上に置くと、過去の誓約や抑圧、禁止を解き放ち、魂に再び自己表現させるといわれています。

インディアンなどは人生の旅の守護石として用い、太古よりお守りとして使用されてきました。

お守り石として、また自分を解放し本来の言葉を発したい時などにお勧めです。

浄化について:塩、水での長時間の漬け込み以外、全ての浄化方法が行えます。
浄化方法について
(付着物がある場合、天然石の構造がもろい場合などご利用いただけない場合がありますので予めご注意ください。)
 〔ホームに戻る〕   〔天然石辞典トップページ〕   [ 閉じる ]