オレンジ水晶

オレンジ水晶
別名:タンジェリンクォーツ
成分:SiO2   硬さ(モース硬度):7

水晶の表面に自然コーティングされたヘマタイトなどの鉄分が酸化し、綺麗なオレンジ色を発色している水晶を指します。

発色の仕方は様々なでオレンジの他にも赤くコーティングされていたり、黄色くコーティングされゴールデンヒーラーになる場合もあります。

暖かみを感じるオレンジ色は元気、活力、エネルギーを強く感じ、自信や勇気を与えてくれるといわれています。

オレンジの色合いから基本的には第2チャクラに対応しますが、赤色が強ければ第1チャクラ、黄色が強ければ第3チャクラにも対応します。

もともと水晶にコーティングしているので第7チャクラにも結びつきがあり、霊的な知恵と情報を与え、潜在能力を高めてくれるといわれています。ネガティブなエネルギーから守り、調和を生み出すと言われています。

やる気や元気が出ない人など朝にオレンジ水晶を見たり、握ったりしてエネルギーを感じてもらうと活力を与えてもらえると思います。また活力ややる気、この世で生きるためのエネルギーを手助けしてくれる石はオレンジ水晶クラスターで浄化すると効果的かと思います。

やる気、元気、日々を楽しんで生きたい方にお勧めです。



浄化について:全ての浄化方法を行えます。水晶にコーティングされている石ですので削ったりすると色の成分が取れる可能性がありますので注意してください。
浄化方法について
(付着物がある場合、天然石の構造がもろい場合などご利用いただけない場合がありますので予めご注意ください。)
 〔ホームに戻る〕   〔天然石辞典トップページ〕   [ 閉じる ]