キャストライト

キャストライト
英名:chiastolite  和名:空晶石  別名:クロスストーン・マルク
成分:Al2 SiO5   硬さ(モース硬度):7.5

アンダリュサイトの変種で、珪酸礬土鉱物で、カヤナイト、シリマナイトとは同質異像鉱物です。

斜方晶系の短柱状結晶で、底面に平行な断面で黒十字型の炭質物質を包有した不透明石のことをいいます。

名称はギリシャ語で対角線的な配列の意味のchiastosに由来します。

この十字模様から十字架を想像できるように、宗教上の信仰心の印として用いられたといわれています。

茶色色に黒いシンボルから第1チャクラ、グラウンディングチャクラに対応していて強力な保護作用を持つ石と言われています。不安や恐怖心を取り除き、新しいことに挑戦しようという意欲を沸き立たせるよう導く力があると言われています。

またその模様からなのか神秘への入り口であり、神秘的な出来事への答えをもたらすと言われています。

落ち着いた色合いで意味あるシンボルを刻まれた石です。内部の奥底に眠る真実に目を向けてくれることでしょう。

恐怖心からくる感情のアンバランスを整えたい時、地に足をつけ新しい導きを求めている時などにお勧めです。

浄化について:全ての浄化方法を行えます。
浄化方法について
(付着物がある場合、天然石の構造がもろい場合などご利用いただけない場合がありますので予めご注意ください。)
 〔ホームに戻る〕   〔天然石辞典トップページ〕   [ 閉じる ]